Q、出張相談に特化した事務所のメリットとは?

 

「自宅で都合のいい時間に相続について相談が出来ます。」売り文句としては、こういった表現になりますが、他にもお客様の文字通り「ホーム」で相談を受ける事による副次的なメリットがあります。

 

「必要なものは家にある」のです。相続の相談では遺産を把握するために、各種の遺産に関わる資料を確認する必要があります。相続税の申告対象の相続なのか話を聞きつつ、通帳や証券会社からの書類、保険証券、固定資産税の納税通知書等を確認して大体の評価を把握して行きます。

実際には、お客様に「証券会社から送られてきた書類あります?」と聞くと大抵はゴソゴソと書類保管ゾーンより配当の通知書等を引っ張り出して来てもらえます。とにかく話が早いのです。書類の山から必要な物を選別する作業もその場で行います。事務所での相談となるとご持参頂けなかったであろう資料を一度に確認できるのです。

また、不動産の権利書を確認することで対象不動産の相続登記漏れを防ぐことは勿論、古い権利書の中から現在生きている権利書と空の権利書を判別し、今後の保管についてアドバイスすることも行います。

 

「相続人が集まる機会に出張相談が効果的」

法事の席にとは言いませんが、なるべく多くの方が集まる機会に出張相談させて頂くと、皆様が相続手続きを理解することで合意形成への道筋がつき易くなる効果が実感としてございます。司法書士は中立の立場で関与しているとの認識を持って頂けるため、遺産分割協議書への捺印がスムーズに行くことになるのかもしれません。

 

 

土日も無料出張相談を行っていますので、相模原市内にとどまらず、神奈川県全域、町田、八王子等、近隣地域の方は是非ご連絡ください。